NUC 公益財団法人日本ユニフォームセンターはオフィスユニフォーム、学生服、スポーツウエアをはじめ企業や各種団体の制服やユニフォームデザインの研究開発をする内閣府認定公益財団法人です。

 NUC紹介ムービー
大きな画面で見る

ユニフォームWEB講座 ユニフォームの歴史からその役割までたのしく学びましょう!

ユニフォーム相談室

内閣府認定 公益財団法人 日本ユニフォームセンター TEL:0120-240617 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-21 TEL(03)3401-2111 FAX(03)3402-266

NUCラベル

NUCラベル エコロジーウェア

RSS

RSS情報配信について

事業概要

『The UNIFORM』最新号

The UNIFORM バックナンバー

2019年 第51巻2号通巻578

Contents

  • 【NUC公益事業報告:NTN株式会社】
    2018年3月1日に創業100周年を迎えたNTN株式会社(以下、NTN)は、創業100周年を契機とした従業員満足や働く意欲の向上を目的に、製造・研究開発拠点で着用するユニフォームを50年ぶりに刷新します。
    今回NUCは、コンペ監修に携わりました。

    【展示会情報】
    エコプロ2 0 1 8:気候変動、海洋汚染、環境保全、リサイクル 出展各社が技術競う 啓もう活動も
    チクマ:マリークヮント×U - F U C T O R Y コスチュームを多彩に提案
    ボンマックス:“エコトピア” 掲げ環境対応 ボンオフィスで追求
    ハネクトーン早川:上品スタイル&洗練イメージ カウンタービズで提案
    東洋紡グループ:ユニフォーム事業拡充へ S D Gs対応でエコ素材提案 原料加工、複合紡績の技術活用
    カーシーカシマ:ネオスラブツィード 常にひんやりの快適感
    アイトス:S D Gs対応でアピール 空調服さらに拡充
    フォーク: “ おもてなし” 市場にも参入 女性の立場、目線を優先
    アルトコーポレーション:空調服大々的に打ち出す 専用インナーも提案
    セロリー:クールビズ対応のスーツ 軽く、抜群の通気性
    ジョア:「アンジョア」環境にも配慮 ニットで華やかハートフル
    ウェアラブルE X P O 2 0 1 9:開発、活用で各社競う 可能性さらに広がる

    【トピックス】
    東京タワーは、2018年の開業60周年を記念して「歴代制服復刻展」を年末から年始にかけ開催。会場の東京タワーフットタウン1階ウェルカムラウンジを、東京タワーが開業した1958( 昭和33) 年から2018(平成30)年までのユニフォーム13着が華やかに飾りました。

    【連載】
    世界の安全証明「エコテックス」特集 6(最終回)

    【平成30年度 NUCの主な活動報告】

    【事務局ニュース】
    ・ビジネスチャンスを生かそう!新年賀詞交歓会
    ・中華民國紡職業拓展会(紡拓会)がNUCと交流
    ・平成30年度ユニフォーム専門資格認定制度〈中級〉合格者発表

TheUNIFORMは(公財)日本ユニフォームセンターが発行している情報誌です。ユニフォームに関する新鮮な情報が満載です。

バックナンバーはこちらから

The UNIFORM、定期購読募集中!!年間購読料:3400円(税込)
お問い合わせ:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-21
公益財団法人日本ユニフォームセンター
TEL:03-3401-2111 FAX:03-3402-2667
フリーダイヤル番号:0120-240617
PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER

▲ページのトップに戻る

メールでのお問い合わせ